バターコーヒーダイエットについて検証!コーヒーの効果効能について

バターコーヒーダイエットが最近話題になっています。毎日のコーヒーをバターコーヒーに替えるだけという簡単な方法で痩せることができるようです。バターコーヒーダイエットの効果について検証してみたいと思います。

デカフェは発がん性がある?!デカフェの安全性について

f:id:youichirou1129-1:20180507113619j:plain

コーヒーにはカフェインが含まれています。カフェインには様々な作用があり、人によっては体調を崩す方もいます。また、妊娠中の方などは胎児に影響を及ぼす可能性があります。

 

そんな方でも飲むことができるコーヒーとして最近知られてきているのが「デカフェ」「カフェインレスコーヒー」です。デカフェはカフェインがほとんど含まれていません。日本ではまだまだ認知度は低いですが、ヨーロッパでは多くの人が日常的に飲んでいるようです。

 

しかし、デカフェには発がん性があるという噂があります。カフェインを含まなくても発がん性がある飲み物なんて怖くて誰も飲みたくありませんよね。今回はデカフェの安全性について説明したいと思います。

 

1.デカフェの定義

日本では「デカフェ」のコーヒーにカフェインが何%カットされているかということについての具体的な規定はまだ存在しません。しかし、ヨーロッパではコーヒー豆中のカフェインが0.2%以下であればデカフェと呼べると決まっています。

2.カフェインを取り除く3つの方法

f:id:youichirou1129-1:20180507113806j:plain

コーヒー豆からカフェインを取り除いてデカフェを作る方法は主に以下の3通りです。

①有機溶媒抽出

ジクロロメタン(塩化メチレン)という液体状の化学物質を使ってカフェインを取り除く方法です。最も低コストで、味にうるさいヨーロッパでは一番メジャーな方法です。デカフェの風味のみを考えれば一番だとされている方法です。

②超臨界二酸化炭素抽出

二酸化炭素を超臨界流体という状態にしてカフェインを取り除きます。カフェインの抽出剤として二酸化炭素をジクロロメタンの替りに使うというだけです。しかし、液体の二酸化炭素を作るのに大規模な設備が必要で、とてもコストがかかります。

③水抽出

水抽出はスイスウォータープロセス(SWP)とも言われ、水でカフェインを抽出しており、化学薬品を一切使わない方法です。この製法で作られたデカフェコーヒー豆にはSWP製法でデカフェされていることが明記されていたり、証明書が表示されていたりします。

3.デカフェの安全性について

f:id:youichirou1129-1:20180507113841j:plain

超臨界二酸化炭素抽出法は二酸化炭素を利用しているので安全性については問題ありませんし、水抽出法では水を利用しているので安全性について問題はありません。問題視されているのは有機溶媒抽出法です。

 

ジクロロメタンというのは発がん性が懸念される有害物質です。ジクロロメタンは人への発がん性は確認されていませんが、動物への発がん性は指摘されています。皮膚や目に触れると炎症を起こすこともあるそうです。

 

ジクロロメタンは40℃が沸点の液体で、ビーカーに入れておいても蓋をしないと直ぐに蒸発してなくなってしまう物質です。そのためコーヒー豆の焙煎の過程でジクロロメタンはほとんど蒸発してしまい、製品になるころにはほとんど残っていないと言えます。

 

ですので、残留可能性は極めて低いので科学的には安全といえます。しかし、科学的に安全だといってもこれは理屈上の話であり、妊娠中の方が飲むには適していないと言えます。

4.デカフェは風味が落ちる

デカフェは普通のコーヒーと比較するとどうしても風味は落ちてしまいます。その理由は、どの方法も温度や時間は違えど、コーヒー豆の生豆をお湯で煮ます。そのためカフェイン以外の成分も抽出されてしまいます。

5.カフェインレスコーヒーのオススメは「たんぽぽコーヒー」

カフェインレスコーヒーでオススメなのが「たんぽぽコーヒー」です。たんぽぽコーヒーはたんぽぽから作られており、カフェインが含まれていないので安心して飲むことができます。

 

たんぽぽコーヒーは多くの会社が販売していますが、高品質と安全性という点でオススメしたいのは「森下薬農園のたんぽぽコーヒー」 です。この会社は品質と安全性に特にこだわっており、鳥取県の自社工場で生産から発送までやっており、250項目以上の放射能・残留薬検査を実施しています。

 

もちろん、ノンカフェインでノンカロリーですので妊娠中の方や授乳中の方、お子様でも安心して飲むことができます。添加物は入っておらず、香料や着色料も入っていません。

 

妊娠中や授乳中の方からも支持されているたんぽぽコーヒーです。品質と安全性を重視したいという方は「森下薬農園のたんぽぽコーヒー」 をぜひ利用してみて下さい。